自動車保険配布スキンパーツ1 カテゴリ:Books( 13 )

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだ本memo

私の備忘録です。

◆乃南アサ
   ・涙(上)(下)
      主人公である陶子の回顧録
      読み進めていくうちに、ここまで思いを馳せられるの?って思うほど
      切ない気持でいっぱいになりました。
      幾人かの登場人物それぞれが切ない気持で絡んできて、
      読み応えのある話でした。
      舞台背景が東京オリンピックのころだったんですが、あの頃って沖縄へ
      行くにはパスポートが必要だったんですね。


◆東野圭吾
  ・宿命
      子供の頃のライバルがとある事件で再開し、その妻が元の彼女だった。
      それだけでも因縁めいたものが感じられるのに、最後の最後でライバルと
      思っていた2人が実は双子の兄弟だったなんてオチはまさに宿命ですよね(笑)
      最後のネタばらしのところがちょっと無理矢理感があったけど、面白く読みました。


さて、次は何を読もうかな?
[PR]

by Red_Sunflower | 2011-07-26 22:40 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだ本memo

私の備忘録です。

◆乃南アサ
  ・鎖(上)(下)
  ・嗤う闇
     どちらも音道刑事が主人公の作品です。
     鎖は描写が細かくて、緊張感が手に取るように伝わってきました。

◆海堂尊
  ・極北クレーマー
     北の地で起きた医療事故をめぐる話など
     ここに出てくる人は先に読んだアリアドネの弾丸にも登場してたりします。

◆東川篤哉
  ・謎解きはディナーの後で
     話題の本ですよね
     読みさすさは初めて赤川次郎を読んだ時に感じたのと同じでした

◆ハセベバクシンオー
  ・相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿
     「相棒」の中に登場する米沢さんを主人公にしたスピンオフ
     映画のほうを先に見ていましたが、改めて文章で

◆東野圭吾
  ・パラドックス13
     3月の震災があったので、全く関係ないとはおもいつつも内容がリンクされてしまい
     ちょっと読むのが辛かった
     東京で直下型の地震があるとこうなるのかなぁって
     もうちょっと違う時期に読んだら、違った印象を持ったのかなって思います。



ここ数週間で読んだ本たちでした
[PR]

by Red_Sunflower | 2011-07-11 21:41 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだ本memo

e0040452_21404845.jpg

【アリアドネの弾丸】読了

死後画像診断(エーアイ)に絡んだお話し。

海堂 尊の話はみんな繋がっていて面白い。
この本の中には、マドンナ・ヴェルデに登場するみどりさんもチラッと出てくるし(^^)

一連の話を読めば、多方面から出来事が楽しめる感じです。
[PR]

by Red_Sunflower | 2011-06-02 21:40 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだ本memo

メモの書き逃げっ(^^;)

◆東野圭吾
    ・ガリレオの苦悩
    ・聖女の救済

◆宮部みゆき
    ・理由
    ・蒲生邸事件

◆高橋雅子
    ・少しのイーストでホームベーカリー

◆渡辺麻紀
    ・ケークサレ

図書館で10点ほど予約していますが、なかなか巡ってこない
東野さん、宮部さん、人気ありすぎ(笑)
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-10-27 21:38 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだ本memo

相変わらず、東野圭吾、宮部みゆき路線を走ってます。

◆東野圭吾
    ・鳥人計画   
        【「鳥人」として名を馳せ、日本ジャンプ界を担うエース・楡井が毒殺された。】

        最初の方で犯人は明らかにされるのですが、その後にその動機をめぐって
        いろいろな思惑が解き明かされていき、最後に真の犯人が判明します。
        ストーリーとしてTVドラマならアリな感じの流れを文章でしたためたのは流石だ
        なぁって思ってしまいました。

    ・魔球
        【開陽高校のエース須田武志は、最後に揺れて落ちる“魔球”を投げた。】

        高校の野球部員の殺人事件を取り巻く話。
        生い立ちをめぐる思いと親孝行したいと思う気持ち。 なんとなく残酷だけど
        悲しいお話でした。  フィクションとは思うけど、切ない読み終わりでした。

◆宮部みゆき
    ・楽園(上)(下)
        「模倣犯」の続編的なおはなし。
        気持ちが読み取れる少年の描いた絵から、話しは発展していく。
        ところどころで模倣犯の話と繋がっていくので、先に模倣犯を読んだほうが
        良いですね。 

◆コナン・ドイル
    ・緋色の研究
        シャーロックホームズとワトソンが出会った最初のおはなし。
        久しぶりに読んだなぁ…
        原文で読めないのでなんとも言いがたいけど、東野圭吾とかを読んだあとだと
        背景の描写や書きっぷりが、堅い感じだし、トリック明かしがホームズの
        頭の中で完結しちゃうところもあり、物足りなく感じちゃいました。

ま、こんなところです。
次の本は図書館で予約中。  人気の本は時間がかかってしまうけど、とってもありがたいです。


        
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-10-02 15:51 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだものmemo

一時期よりペースが落ちていますが、読んでいますよ。
以下、自分のメモです。


◆東野圭吾
   幻夜   …白夜行を読んでからこの本を読んだほうがいいです
         長編ですが、どんどん引き込まれる感じ
         白夜行でも思ったのですが、こんなにも冷血な女性がいたらコワイ

   眠りの森 …バレースタジオの関係者をめぐって起こる事件
         犯人は最後まで分からなかった
         なんとなく、臭うものはあったのですけどね
         加賀恭一郎シリーズ
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-08-16 15:23 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだものmemo

備忘録です

◆東野圭吾
    ・使命と魂のリミット


◆宮部みゆき
    ・人質カノン
    ・龍は眠る

これ以外はレシピ本をいくつか
パンはもちろん、ケーク・サレが気になっています
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-05-23 19:24 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだものmemo

備忘録として

◆宮部みゆき
    ・パーフェクトブルー   
    ・名もなき毒
    ・淋しい狩人
    ・R.P.G
    ・誰か―Somebody
    ・返事はいらない

◆東野圭吾
    ・白夜行
    ・ダイイング・アイ

他にもあった気がするけど思い出せません(^^;)
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-05-09 09:28 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 読んだものmemo

◆点と線                 松本清張
   北野武主演のドラマを見てはまった作品。
   改めて原作を読んでみた

◆ヒヨコの蠅叩き            群ようこ
   「点と線」の後にさっくりと
   やっぱり面白い

◆我らが隣人の犯罪         宮部みゆき
   短編集
   中でも気に入ったのが「サボテンの花」
   卒業シーズンにはタイムリーなお話だと思います

◆魔術はささやく            宮部みゆき
   単なる自殺と事故と思われた事件が実は1つに繋がっているという
   読み応えのあるものでした

◆凍える牙                乃南アサ
   これもTVドラマを見たので原作を読んでみた
   疾風(はやて)というオオカミ犬が次々と復習を果たしていく作品
   長編ですがどんどん読めちゃう本でした
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-03-04 23:18 | Books

自動車保険配布スキンパーツ1 初 宮部みゆきさん

読書ネタが続きますのでカテゴリ追加しました(^^;)
本格的にサッカーが始まるまではこんな感じでしょうか
パン教室も3ヶ月分サボっていますが、これも今月中には!

おっと、話を本題に戻します
タイトル通り、初めて宮部みゆきさんの本を読みました
記念すべき1冊目は【長い長い殺人】です

ある事件の犯人捜しなのですが、面白かったのは10人のお財布目線で
書かれていることです。
最初は???って思いましたが、どんどんはまっていきました。
お財布の気持ちから事件を見るなんて発想がすごいって感心してしまいました。

初めて読んだ宮部さんでしたが、いい本をチョイスしたなぁと(^^)我ながら…

さっそく次の宮部作品も図書館で借りてきました。 楽しみです♪
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-02-22 22:36 | Books