自動車保険配布スキンパーツ1 今年度、最後の公式戦となってしまいました。

本日、天皇杯・準々決勝敗退
今年度の公式戦が全て終了となってしまいました。

2011年元日に試合のできる、2チームに残れなかったのが
残念でなりません。

今日の試合でも明らかなように、今年は決めるときに決められず
苦杯を喫することが多かったです。
サッカーというスポーツは点を取らないと永久に勝ちにはならない
わけで、なんとも勿体無い戦いぶりであったことが思い返されます。

2年間のフィンケとともに歩む旅が終わりました
決して、擁護派でも否定派でもないですが、あと一年はこのサッカーを
見たかったです。
しかし、今日のような試合を見てしまうと何か新しい風を入れなければ
打破できないのでは?という気にもなるわけで
クラブの決断を見守っていくことしか出来ないなと思います。

そう、私は浦和レッズというチームが好きなんです

来年3月に開幕を迎えるまで、長い長いオフですが
来シーズンも浦和と共に歩むため、考え、悩み、期待しましょう

最後に

今日を持って、浦和を去ることになってしまったすべての人に
大きな感謝とねぎらいの言葉を贈りたいと思います。

浦和を選んでくれて、愛してくれて、本当にありがとう、また会う日まで…
[PR]

by Red_Sunflower | 2010-12-25 21:52 | 浦和レッズ

<< 明けましておめでとうございます 2010年シーズン 終了 >>