人気ブログランキング |

ひまわり日和


 (ご迷惑おかけします。休眠中です。)赤いひまわりです。浦和レッズや興味のあることなどへのつぶやきです。
by Red_Sunflower
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:天皇杯 ( 9 ) タグの人気記事

2011 天皇杯2回戦

行って来ましたよ、昨日。
1/4,849です

メンバーを大幅に入れ替えて望んだ試合
大学生を相手ってやっぱやりづらいのかな?

いきなり先制されたときは、苦笑い。
って余裕をかますどころではなく、完璧に崩されておりましたorz

結果は4-1の快勝でしたが、ギクシャクした危ないシーンや
どうにも動いていないメンツが居たりで、うーんって感じでした


シャトルバスがなかったので早々に退散したんですが、
同じ市内(旧市も同じ)在住なのに1時間以上
これじゃ、水曜の夜、来れないヒトも多いよなって思いました

平日の夜の試合は、駒場がいいなぁ…

さてさて、3回戦は11月16日にヴェルディーです(久しぶりじゃんw)
コマ、進めたいですね

しかし、私は広島vs愛媛FCを見ているものと思われます(^^;
by Red_Sunflower | 2011-10-13 21:19 | 浦和レッズ

2009年 天皇杯

天皇杯はアマ・プロ混合で頂点を目差す由緒ある戦い
そのトーナメントに出るためにアマチュアのチームは春先から挑戦し続けている
その課程があるからこそ重みのある大会であるはずです

昨日の試合で気持ちが見えたプレーをしていたのは相手の松本山雅だけ
開始早々のプレーを見て怒りがこみ上げてきました
終わる頃には憤りを超えて完全に呆れましたが…

なすすべも”セズ”負け。必然の結果です
あんな態度では対戦した相手に失礼だと私は思います

天皇杯を勝ち上がるためには実力はモチロンの事、運と気持ち(意気込み)もかなり大切
それが皆無のチームに勝つ権利は無いということです
by Red_Sunflower | 2009-10-12 10:37 | 浦和レッズ

昨日はね・・・

天皇杯の初戦ってなぜかこうなることが多いなぁ…
しかも、なんで駒場ってHomeなのに試練と同居してるんだろ

もちろん開場前から並び、現地で見てました。
でも正直、鹿島戦より悔しくなかった(3連覇の夢が散って、がっかりではあったけど)のは、
ただ、ただ、動きたくても動けなくなった選手たちを見て「もういいよ」「休もう」って
思ってしまったからなのかもしれません。  甘ちゃんでしょうか??

天皇杯優勝=ACLチャレンジ権の構図が無くなってしまった今大会をリーグ最終戦
の前に設定してしまったのも遠巻きながら影響していたのかもしれません。
ま、これもある意味 身から出た錆なんですけどね。

あれもこれも取るのは無理ってことも、ターンオーバーなんてそうたやすく出来ないんだぞ!
っていうのが分かっただけで収穫も有ったと考えておこうと思います。
そうでもしないと土曜日まで引きずりそうなんでね(^^;)

とまぁーひじょーに冷静そうな私がいるわけですが、どーしても腑に落ちないことが
有ったので書いときます。

お暇ならどうぞ
by Red_Sunflower | 2007-11-30 00:12 | 浦和レッズ

天皇杯を見てきたよ!

昨年も見たけど、今年もまた見てきました(^^;)
e0040452_16592394.jpg
ピカピカっとフラッシュのまたたく中に鎮座してました。
昨年は他のトロフィーと一緒だったけど、今回は天皇杯だけ。

e0040452_1713577.jpg展示スペースは僅かでしたが、伊勢丹・浦和店の御好意がとっても有難く思いました。

店長さんからのメッセージは赤いボードという
拘りようでしたしね(^^)
by Red_Sunflower | 2007-01-05 17:06 | 浦和レッズ

第86回 天皇杯全日本サッカー選手権大会・決勝@国立霞ヶ丘

2007.1.1(Mon)
     浦和レッズ1-0ガンバ大阪
     得点者:87分 永井(浦和
          
     観客数:46,880人


e0040452_18311296.jpg2年連続で『明けまして浦和レッズ!今年も浦和レッズ!』と嬉しい年始の挨拶が出来ました。
晴れの舞台もどんより曇り空。お正月ならではの澄みきった空が無いのは残念でした。



e0040452_18324557.jpgリーグ戦から大幅に変わったスタメン。
それでも浦和は浦和なんら遜色ありません。
しかも、チーム全体の底力を見せつけた大会
だったと思います。



e0040452_18371581.jpgこの日のゴール裏にはドイツ国旗が多く振られていて、ギドのためにある試合だなぁと。
(噂によると大宮のロフトで旗が売りきれたとか?)

試合内容については語らなくてもいいでしょう(^^;)
ガンバは強いチームだったとだけ…(苦笑)

永井のゴールが決まった瞬間はうかつにも狂喜乱舞。
涙がこみ上げてきちゃったし(;_;)
勝ってくれると信じてはいたけど、延長も覚悟したところだったので喜びもひとしおでした。

e0040452_18411497.jpge0040452_1838917.jpg太陽が沈み始めた頃、
我らが浦和レッズの優勝が決まりました。
Jリーグが始まってからは初の連覇というおまけ付なのも浦和らしい?

そして、リーグ優勝と天皇杯の2冠でシーズン終了と最高の結果が残せました。
2007シーズンは”予定通り”☆を右腕につけて闘えますね(^^)

e0040452_18471442.jpgチーム全員でゴール裏に優勝の報告。
柵の中へ来てくれて、ありがとう!

2年連続で最後の最後まで一緒に闘えたことに感謝します。
やっぱり ウラワハ イチバンデース! (笑)

ギド、お疲れ様。 また会う日まで!
by Red_Sunflower | 2007-01-04 19:02 | 浦和レッズ

第86回 天皇杯全日本サッカー選手権大会・準決勝@国立霞ヶ丘

2006.12.29(Fri)
     浦和レッズ2-1鹿島アントラーズ
     得点者:40分 小野、82分 ポンテ(浦和
          69分 岩政(鹿島
     観客数:35,782人


e0040452_14255053.jpg坪井が離脱ということでどんなメンツで闘う事になるのか?果てはもうここまでなの?
とふらつく気持を押し殺しながら試合を見ていました。

立ち上がりは鹿島の攻勢にかなり押されていたけど伸二のゴールで先制。
先制したらもう大丈夫って心のどこかで安堵感を感じた。

しかしそう簡単に勝たしてくれないのがサッカーの神様。
後半、やばいなという予感がしたセットプレーで失点。
あのシーン、都築の飛び出しが遅れたように見えた。
あれは、DFとGKの間にポジションを取った岩政に軍配をあげるべきでしょうけど、
敢えて都築に言いたい。
ゴールエリア内はGKの陣地、もっと果敢にボールに向って欲しいと…
水のボトルを蹴りあげた姿で、本人も重々承知していると思ってはいるけどね。

さすがにまた延長になるのかなぁ・・・と寒々しい風に吹かれながら思っちゃいました。
ポンテが値千金の逆転ゴールを決めてくれて本当に良かった。
伸二、ポンテとの絡みで2得点。 今大会はこの2人に助けられてますね。
ありがとう。

e0040452_14262755.jpgこれで、2年連続の元日決戦の切符を手に入れることが
出来ました。相手は”またまた”ガンバ。
もういいよって感じですが、これも何かの縁。楽しんじゃいましょっ!

特に、伸二は正月にサッカーは縁がなかったようなので、今までの思いを決勝にぶつけて楽しんで欲しいと思います。

そうは言っても、怪我人続出の報道にどうなることか心配でしょうがありませんがどんなメンツでも浦和は浦和。
信じてサポートするのみです。
あいにく現場に来れないヒトも心を国立へ向けて後押しして欲しい。

いま一度 ALL COME TOGETHER!
by Red_Sunflower | 2006-12-31 14:29 | 浦和レッズ

第86回 天皇杯全日本サッカー選手権大会・準々決勝@埼スタ

2006.12.23(Sat)
     浦和レッズ3-3(PK 10-9)ジュビロ磐田
     得点者:54分 永井、63・80分 小野(浦和
          31分 前田、46分 福西、81分 犬塚(磐田
     観客数:27,242人


e0040452_17275647.jpg今年最後の埼スタでの試合は天皇杯・準々決勝。
闘莉王、ワシ、アレ、達也…と主力がいない試合。厳しい試合になるとは思っていました。
が、PK戦までもつれ込むとはさすがに予想出来ませんでした(^^;)


とにかく、磐田の得点シーンをみると相手が”ど”フリーなんですよね。
急造DFラインの影響がこんなところに出てしまったのか?とちょっとガックリ。
しかし、ここからが本領発揮?
永井、伸二としっかり得点を重ね逆転劇を演じてくれました。
これで勝ったなと思ったんですけどね~(-_-;)
直後に磐田へ3点目をプレゼント。(全くお人よしなんだから…)

e0040452_17283377.jpg延長戦でゴール前でボールが止まっちゃったのを見た時には心臓が止まるかと思ったです。
しかも、PK戦へ突入したもんだから正直「だめかも」って思いもよぎってしまいました。



e0040452_1729456.jpge0040452_1729913.jpgPK戦はどちらも譲らす結局10-9で
決着がつきました。

いつかのいや~な記憶が、よみがえったヒトも多かったのでは?(^^;)

これで、今年の埼スタで1度も負けなかったわけで来年に記録を繋げられた事が嬉しいです。
ギドにとっても最後の埼スタでした。
まだまだ、ギドとの時間が出来たことにも感謝したいです。

次は29日、国立で鹿島戦。 まだまだ負けるわけにはいきません。頑張りましょう!

個人的Memo ;5回戦の結果を残します。
by Red_Sunflower | 2006-12-25 17:42 | 浦和レッズ

第86回 天皇杯全日本サッカー選手権大会・4回戦@駒場

2006.11.4(Sat)
     浦和レッズ5-0静岡FC
     得点者:4分・59分 田中、22分 長谷部、47分・89分 ワシントン(浦和
     観客数:13,636人


本日の試合へは娘の学校行事と重なったため欠席しました。
BSの中継を録画したものを帰宅してから見ました。

相手は3つ下のカテゴリーに所属する静岡FC
全く知識のないチームでしたが、総監督に三浦ヤス氏が着任していると言うことだけはどこかで聞いた記憶がありました。

さすがに勝てるだろうとは思っていましたが、5得点で完封勝利は上々のスタートを切ったと言えますね。
ただ、後半に危ないシーンも見られ、修正しなくてはイケない課題もいくつかあったように思います。しっかりと結果を振り返ってリーグに反映させてほしいです。

ま、私としては勝って駒を進めてくれたことで、12月9日の参戦が決定となり満足してますが(^^)
次回の相手はPK戦で勝ち抜けてきたアビスパ福岡です。

ところで、今日の相手の静岡FCはこのあと全国地域リーグ決勝大会を控えているそうです。
これに優勝するとJFLへ1つカテゴリーをあげられるそうです。
今日の試合の経験がモチベーションとなれば良いなぁとエールを送っておきましょう!

蛇足ですが…
by Red_Sunflower | 2006-11-04 21:44 | 浦和レッズ

天皇杯の組み合わせ

J1チームの登場となる4回戦以降の組み合わせが発表になりました(11日)
[第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会・公式サイト]

レッズの初戦は静岡FCと駒場で。

あいにく、家事都合のため参戦は微妙…
ということで、さっくりと勝ち進んでもらうしかないな。 ヨロシク!(^o^)/

勝ち進むと 埼スタ→埼スタ→(たぶん)国立→国立 と遠征なしの模様。
四国初上陸を目論んでいたので、ちょっと残念…(贅沢な悩みか)
by Red_Sunflower | 2006-10-12 23:39 | 浦和レッズ
カテゴリ
フォロー中のブログ
りんく
以前の記事
最新のトラックバック
J第3節 vs山形 まだ..
from 流されてドコまで行くの
J第32節 vs磐田 ..
from 流されてドコまで行くの
J第9節 vs新潟 しび..
from 流されてドコまで行くの
J第10節 vs柏 や..
from 流されてドコまで行くの
09J第5節 vsグラン..
from 流されてドコまで行くの
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧